ジャミーソンズは英国伝統草木染めの唯一のニットファクトリー

ジャミーソンズはスコットランド シェットランド島に所在し

シェットランド島 最古のニットファクトリーでもあり

ジャミーソンズは英国伝統草木染めをまもる唯一のニットファクトリー

美しい発色

気持良いあたたかさ

そして 良い香り

フェアアイルといいえば

なんといってもジャミーソンズです。

ジョンスメドレー世界最高のハイゲージニットウェア

ジョンスメドレーは
シーアイランドコットンと
エキストラファインメリノウールの
シンプルでモダンなデザインのハイゲージニットウェア
美しい色と軽く柔らかい着心地は他にはありません。

ジョンスメドレーの素材

エキストラファインメリノウール

メリノウールはメリノ種の羊毛
等級がありエキストラファインは最高等級です
そのエクストラファインメリノウールを
ジョンスメドレーはファインゲージという細い糸で編みます
薄手で軽く柔らかくツヤもありとても美しいです。
メリノウールはチクチクせず薄手ですが保温性にもすぐれます。
ジョンスメドレーはエキストラファインメリノウール・ファインゲージニットウェア

シーアイランドコットン  海島綿

海島綿sea Island Cotton

シーアイランドコットン(海島綿)はカリブ海原産の木綿の最高品種です。
生産量は 木綿年間総生産量の10万分の1という稀少繊維です。
一般的に繊維は細く長いほど良質とされますが
シーアイランドコットンはカシミヤ並の15〜17ミクロンという細さと
繊維長45〜55mmという繊維性能を誇る超長繊維綿です。
純白の糸は絹と同等の高反射率の繊維で美しいツヤを醸しだします。
シーアイランドコットンが「カシミヤの肌触りと絹の光沢」と呼ばれる所為です。
ジョンスメドレーはシーアイランドコットン細番手糸を正統技術で編んだ完璧なニットウェアです
それゆえ他には得られない着心地の良さと品の良さが体感していただけます。

その心地良さゆえ
シーアイランドコットンは
以前は英国王室のみが使用許可されていました。
いわば繊維の英国王室御用達品
シーアイランドコットンがロイヤルコットンとも呼ばれる理由です。

30ゲージの編み

ゲージとは10センチ四方の編み目時に横方向に何目、縦方向に何段あるかを計って表示します
数値が多くなるほど細かいゲージ 編み目になります。
30ゲージは英国式の表示で超ハイゲージになります。
インナーにもピッタリの細番手薄手タートルネックセーターです。

24ゲージの編み

ゲージとは10センチ四方の編み目時に横方向に何目、縦方向に何段あるかを計って表示します
数値が多くなるほど細かいゲージ 編み目になります。
24ゲージはハイゲージになります。
インナーにもピッタリの細番手薄手セーターです。

フルファッションドという丁寧な編み技法

正しいニットウェアは身頃、袖などのパーツを
それぞれに減らし目を増やし目を駆使して編み
パーツを作り
そのパーツをリンキングという綴じ技法で形にします。
この減らし目増やし目の編み技法をフルファッションドと呼びます。

ジョンスメドレーはあきのこないシンプルデザイン

全て自社生産と最高の原材料を使うというモットーは
1784年創業以来変わっていません。
伝統のあるブランドですがリファインされたスマートなデザインは現代的です
一度袖を通すと その心地良さに虜になり手放せない衣服になります。
シーアイランドコットン のメンテナンスは難しくありません
洗濯方法はコチラです

メリノウールは同様の洗濯方法または ドライクリーニングをおすすめします。

日本人にフィットするシルエットとサイズ感

「英国ニット専門店にいみ」のジョンスメドレーは正規輸入品です。
正規輸入品は日本向けのサイズとフィット感です、以前の輸入品のように長すぎる袖ではなく
サイズの心配は皆無です。

ジョンスメドレーは英国王室御用達品</h7>
エリザベス女王のロイヤルワラントを授かっています

エリザベス女王のロイヤルワラントを授かっている
英国王室御用達品です。

ジョンスメドレー シーアイランドコットンの気持良さ

ジョンスメドレーの春夏素材はシーアイランドコットン(海島綿)です。


シーアイランドコットンとは

シーアイランドコットン(海島綿)はカリブ海原産の木綿の最高品種です
生産量は 木綿年間総生産量の10万分の1という稀少繊維です。
一般的に繊維は細く長いほど良質とされますが
シーアイランドコットンはカシミヤ並の15〜17ミクロンという細さと
繊維長45〜55mmという繊維性能を誇る超長繊維綿です。
純白の糸は絹と同等の高反射率の繊維で美しいツヤを醸しだします。
その心地良さゆえ、シーアイランドコットンが「カシミヤの肌触りと絹の光沢」と呼ばれる所為です。

ジョンスメドレー
シーアイランドコットン細番手糸を正統技術で編んだ完璧なニットウェアです
それゆえ他には得られない着心地の良さと品の良さが体感していただけます。
細い糸をつかった薄いニットウェアの最高品です。

シーアイランドコットンジョンスメドレーのメンテナンス

ロイヤルコットン

以前 シーアイランドコットンは英国王室のみが使用許可されていました。
いわば繊維の英国御用達品
シーアイランドコットンは別名ロイヤルコットンとも呼ばれます。

シェットランドセーターは最も基本のセーター、スコットランド製が本物です。

 

 

釣りは鮒にはじまり鮒に終わると言われますが

セーターはシェットランドセーターにはじまりシェットランドセーターで終わります。

最も重要かつ普通のセーターです

ただし

シェットランドセーターは英国製 正しくはスコットランド製でなくて意味がありません

米国で最も老舗の洋服屋 BrooksBrothersの シェットランドセーターは以前はスコットランドのMacGeorge製でした
日本の直営店では、ある時期から香港製も店頭に並ぶようになりましたが
値段は同じでしたが まるで別物で香港製はザラザラとして手触り ぺたっとした仕上がり スコットランド製の柔らかくフンワリといて感触とは雲泥の差でありました。

イギリスニットウェアの魅力

秋冬の普段着としてイギリスのニットウェアをおすすめします。

なぜイギリスのニットウェアなのでしょうか?

寒い国々にはすぐれたニットウェアがあります。
カナダのカウチンセーター・北欧のノルディックセーターなど が有名ですが

イギリス、特にスコットランドのシェットランドセーターは 軽く暖かく優しく心地良い着心地です。

イギリスのニットウェアは良質な糸と美しい色
ていねいに編まれた完成された形です 飽きることなくずっと新鮮な感覚で着ていただけます。

ウール・カシミヤ・コットン・リネン・キャメルヘヤでていねいに編まれた スコットランド・イングランド・アイルランドのニットウェアをお楽しみください。